新着情報news

HOME > 新着情報 > Astel brand 『優良生活』商品 レジ袋について、表記類似品についての解説

Astel brand 『優良生活』商品 レジ袋について、表記類似品についての解説

Astel brand『優良生活』 レジ袋について、表記類似品についての解説

当社が販売しておりますAstel brand『優良生活』レジ袋は、植物由来成分(でんぷん)配合のバイオマスレジ袋です。皆様が目にする表記として、『植物由来成分50%配合』『二酸化炭素50%以上削減』とする表記を主に表示いたしておりますが近年、表記の類似品が出てきており、表記は同じでも素材及び性能等の違いがございますのでこの度、簡単ではありますが誤解を招かないため下記に例として解説させて頂きます。

【Astel brand『優良生活』レジ袋(当社が販売するレジ袋)】                         トウモロコシ澱粉51%+ポリエチレン49%=レジ袋                                       植物由来50%以上生分解性であります。                                   植物由来澱粉が50%以上として主成分がトウモロコシの澱粉であり生分解性なのでプラではありません。したがってプラ表記の必要がなくまた、プラ容器リサイクル法の適用外商品とし『燃えるごみ』としての取り扱いとなります。

【類似品】                                                 バイオポリエチレン50%+ポリエチレン50%=レジ袋(商品)                           バイオポリエチレンとはサトウキビの糖質で作られたもので植物由来であっても生分解性ではありません。したがってこの製品はプラであると考えられます。バイオマスマークが付与されていてもプラ容器リサイクル法に適用される商品としてプラゴミ類としての扱いになる商品です。

上記のことから同じ表記として、『植物由来成分50%配合』『二酸化炭素50%以上削減』と表記されていても内容は全く異なる素材として、よくご確認頂きご注意くださいます様それぞれ適切な用途での商品選びをお勧めさせて頂きます。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

pagetop